今年は秋葉原で出会いがあり悲しみがあった

2019.10.09 Wednesday 10:45
0


    このナンバー、

    秋葉原出会い
    『ロックンロール・ウイズ・ミー』の「ロックンロール」を
    「デビッド・ボウイ」に置き換えたい。


    『デビッド・ボウイ・ウイズ・ミー』秋葉原で出会い


    ロックンロールの大きなピースの1つを失った悲しみは大きい(ノ_<。)

    ありがとう、デビッド・ボウイ、安らかに

    写真を表示秋葉原で出会い
    今年2016年は

    「エルビス・プレスリー、メジャーデビューから60年」

    「ザ・ビートルズ、来日公演から50年」

    「ジェームス・ブラウン没後10年」


    そして秋葉原で出会い
    自分の生誕50年(#^.^#)


    ちなみに50年前、1966年リリースのアルバムは、

    「リボルバー」ザ・ビートルズ

    「アフターマス」ザ・ローリング・ストーンズ

    「ブロンド・オン・ブロンド」ボブ・ディラン

    「ペット・サウンズ」ザ・ビーチボーイズ

    など、なかなかのラインナップ。

     

    まあ、あとで振り返って2016年は
    「良い年だったな」と思えたらいいと思う(#^.^#)

     たけしとヒロト 』 


    写真を表示秋葉原で出会い

    「リンダリンダなんかを聴いていると、俺は漫才師じゃなくて、こういうことをやりたかったんじゃないかって、嫉妬したね。
    甲本の歌は悲しいんだよ。
    歌で表現することでしか不良になれない、よく考えるとパンクではなくて、演歌。でも感じはパンク。
    もし10代の頃に聴いていたら泣いていただろうね。」

    ビートたけしが嫉妬した甲本ヒロト。

    なんか素晴らしい言葉(#^.^#)


    恥ずかしながら、
    オレも甲本ヒロトのインタビューや発言を読むたびに、秋葉原で出会い
    この人の深い深い『ロック(音楽)愛』に嫉妬してました(#^.^#)


    それに負けないように今年もロック(音楽)を追い掛けていこう(^^)/秋葉原で出会い

    『 今年のキーワードは『ジジイ』 』 

    category:秋葉原 | by:siatamagay89comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM